• クラポ車検

    車検費用の分割支払い、ローン契約は面倒なの?クレジットとの違いは?
    curapo


     


    目次

    1.クレジットの種類
    2.契約・車検取得までの流れ
    3.支払い方法
    4.まとめ

     

     

     

     

     

     

     

    1.クレジットの種類

    まず初めに、分割で支払うには、3つの方法があります。

     

    1.クレジットカード
    2.カーショップでのローン
    3.信販会社でのローン

     

    この3つどれかで支払うことになります。
    ※『クラポ車検』は、信販会社での取り扱いとなります。

     
    ◇クレジットカード

     

    メリットは?

    ・支払手数料が安い
    ・限度額内であれば、車検完了後に支払うだけでOK
    ・分割回数は自分で選択可能

     

    デメリットは?

    ・クレジットカード持っていなければ支払いできない
    ・車検費用が限度額の範囲内でなければ支払いできない
    ・お店によって取り扱いできないクレジットカードがある
    ・お店によって法定費用はクレジットカードを使えない

     

     

     

    ◇カーショップでのローン

     

    メリットは?

    ・直接車を入庫するので、料金が追加されることはほぼない
    ・凹み(へこみ)やキズなど、車検以外の修理も可能

     

    デメリットは?

    ・お店毎に審査基準が異なるので、ローンが組めない場合がある
    ・クレジットカードより支払手数料が高い
    ・信販会社より、少々支払手数料が高い
    ・事前にお店で審査を受ける必要がある
    ・お店によって法定費用はローンを組めない

     

     

     

    ◇信販会社

     

    メリットは?

    ・お店によっては、法定費用も分割で支払い可能
    ・凹み(へこみ)やキズなど、車検以外の修理も可能

     

    デメリットは?

    ・信販会社毎に審査基準が異なるので、ローンが組めない場合がある
    ・クレジットカードより支払手数料が高い
    ・事前にお店で審査を受ける必要がある
    ・お店によって法定費用はローンを組めない

     

     
    クラポ車検

     

    メリットは?

    法定費用を含めて分割支払いが可能
    ・車検を取得するため以外の不要な部品交換を一切おこなわない
    ・12回、24回の分割支払いが可能

     

    デメリットは?

    ・当社が加盟している信販会社の審査基準なので、ローンが組めない場合がある
    ・クレジットカードより支払手数料が高い
    ・クラポ各店で事前に審査を受ける必要がある

     

     

    ローン毎に少し違いがあるのが分かりますね!
    当社は、信販会社に加盟し、整備工場とも提携しているので、

    法定費用を含めたローンを組むことができます。
    支払手数料もカーショップよりは安く、信販会社とは同じくらいです。

    車種や返済回数にもよりますが、

    毎月の支払い額も3,600円~と支出を抑えることもできます。

     

     

     

     

     

     

     

    2.契約・車検取得までの流れ

    カーショップでのローン契約とクラポ車検での契約を比較してみますね!

     

     

    クラポ車検は車の入庫後に、もう一度見積りをお客様にご提示する場合があります。
    実はクラポ車検は自前の工場を持っていません…

    お近くの提携先整備工場へ入庫していただきます。

     

    車検整備前に一度、車の状態を確認します。

    その際に、整備が必要な部品などが明らかになる場合があります。

    そうした場合のみ、今一度お客様に内容をお伝えし、

    再度見積りを提示しなければならないのです…

     
    ですが、当社と提携していただいている各会社様は、車検台数の実績が違います!!
    地域にお住いの方は、よく目にしたり、聞いたことのある会社様だと思います。
    そのような信頼と実績のある整備工場にお任せするので、部品交換が必要な個所などを

    しっかり確認してもらえますし、車検取得以外の不要な部品交換などは一切ありません!
    多少のご迷惑はお掛けしますが、その分クラポ車検法定費用も分割が可能です!!

     

     

     

     

     

     

     

    3.支払い方法

    口座引落しでの支払いが基本です。
    お店によっては、振込での返済方法もあります。
    ちなみにクラポ車検は、口座引落しのみとなります。

     

     

    ◇返済回数について

    クレジットカード :ご自身で返済回数を指定できる

    pppppppppppppp(翌月一括、ボーナス一括、分割払い、リボ払い)
    大手カーショップ :12回~24回の分割支払い

    大手信販会社   :  3回~60回の分割支払い
    クラポ車検    :12回、24回の分割支払いが選べます

     

     

     

    返済金額
    クレジットカード :ご自身で決めた返済回数で支払額が決まります
    大手カーショップ :1ヶ月3,000円以上の支払いになるように返済回数が設定されます

    大手信販会社   :1ヶ月3,000円~分割支払いが可能です
    クラポ車検    :車種にもよりますが、1ヶ月約3,600円~分割支払いが可能です

     

     

    支払手数料(100,000円/24回の場合)
    クレジットカード :12,300円程度
    大手カーショップ :21,600円程度

    大手信販会社   :16,137円程度
    クラポ車検    :18,800円程度

    ※あくまでおおよその金額となります。

     

    支払手数料で比べると、クレジットカードが一番安いですね!

    大手カーショップは少し高いように思います。

    大手信販会社とクラポ車検は、ほぼ同じくらいですね!

     

     

    限度額内で支払えるのであれば、クレジットカードでの支払いをお勧めします。
    大手信販会社とクラポ車検には、ほとんど差がありません!!
    当社が加盟する信販会社を利用することで審査を通過し、

    毎月の返済額を減らして確実に支払いしたい方は、クラポ車検をお勧めします!

     

     

     

     

     

     

    4.まとめ
    クレジットカード、カーショップ、信販会社、クラポ車検それぞれに

    メリット・デメリットがありますね!
    契約方法や各ローンのメリット・デメリットを分かっていれば、いざローン契約する時に、

    どのローンを利用するか悩まずにすむと思います。

     

    多少の支払手数料が掛かっても、毎月の支払額を安心して支払うのも良いでしょう!
    車検が近いけど、車検費用分のお金が無い!!
    なんて時は、今回のブログを参考にしてみては?

     

    クラポ車検詳しく知りたい方は、こちら

     

    なぜ法定費用は現金で支払いなのか?を知りたい方は、

    車検費用のすべてを、12回、24回の分割で支払える方法を教えちゃいます! を見て下さい!

    クラポ車検