キャッシング|自己破産したら、二度と融資は受けられない?

クラポ旭川店 店長 伊藤 聡志

こんにちは!クラポ旭川店 店長の伊藤です!

急な出費・冠婚葬祭・車が壊れた…など、急に必要になるのが「お金」です。

今回は、自己破産した方の場合「キャッシングは二度と利用できない?」「自己破産後、〇〇年でローンは組めるのか?」について金融業界に、22年勤めている私が説明していきます!

 

 

 

自己破産したら、どこに事故情報が登録される?

消費者金融・クレジット会社・信販会社や銀行系カードローン等は、下記のいずれかの信用情報機関に加盟しており、自己破産した情報は事故情報として記録されます。

では、自己破産の情報は一生消えないのでしょうか?

 

 

自己破産後、5 ~ 10年間はローンを組めない?

貸金業者や金融機関は、加盟している情報機関がそれぞれ違います。

登録期間が、5年 ~ 10年と信用情報機関によって違いがあります。

これがローンを組めないと思われている理由です。

自己破産後、5年間は絶対借入できないの?

そんなことはありません!
なぜなら、自己破産した事故情報があると貸付をしてはならないという法律存在しないからです。
自己破産して1年しか経過していなくても、審査が通る可能性はあります。

✔ 現在の収入が安定している
✔ 現在は、定職にきちんと就いてる

などの生活環境に改善がみられる場合は、貸金業者の判断となります。

やはり、自己破産していない方と比べると、裁判所を通して借金を免除してもらったわけですから、貸金業者は慎重に審査をすることになります。

自己破産後でも現在の状況によっては、新たな借入が不可能ではないことは分かりましたか?

では、過去に自己破産をしているた方で借入ができない場合は、どのような原因があるのでしょうか?

 

 

自己破産後、新たに借入ができない理由

 

自己破産した場合、今まで借入していたお金の残高は、0円になっていると思ってませんか?
実際には、信用情報機関には借入残高が残ったままになっています。

なぜかというと、貸金業者は貸したお金を返してもらったわけではないからです。

法律によって債権者は、債務を放棄したに過ぎません…
なので、特定の条件にならない限り借入残高は残ったままです。

特定の条件に限らず、下記に該当している場合もあります。

✔ 破産免責が出て5年経過していない
✔ 自己破産の手続きはしたが、免責が下りていない
✔ 破産免責から5年以上経過しているのに、事故情報がそのままになっている

キャッシングなどの審査を行う場合、貸金業者は、信用情報機関を使用します。

照会した結果、借入残高が残った状態だと「総量規制」の対象とみなされ借入ができないケースもあります。

☟ 総量規制を詳しく知りたい方は、こちらをクリック
https://curapo.com/cashing-blog/2020_09_24-2/

 

 

申込み前に、信用情報を確認する方法

稀ではありますが、破産免責が確定してても信用情報機関に借入の「借入残高」が登録されたままになっているケースがあります。

ここで言う「借入残高」とは、破産免責確定後でも信用情報機関に【借入中の状態として登録が残ったままになっていることを指します。

残高 総量規制 対象 となってしまいます…では、どのように情報を確認すればよいのでしょうか?

JICC(日本信用情報機構)https://www.cic.co.jp/

CIC(株式会社シー・アイ・シー)https://www.cic.co.jp/

KSC(全国銀行個人信用情報センター)https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

ご自身の信用情報が登録されている情報機関に確認してみてください。

 

 

申込みをする場合の注意点

闇雲に申込みをしない!よく調べてから会社を選びましょう

□ キャッシングなどを申込みは、申込日から6カ月を超えない期間、信用情報機関に登録されます
□ 何社も同時に申込んでしまうと、登録される件数が増えてしまいます
□ 闇雲に申込みをすると、審査でマイナス要因となります

貸金業者は、それぞれ独自の審査基準を設けています

□ 会社毎に審査基準があるので、自己破産したから絶対に審査に通らないと、一概には言えません
□ 破産免責決定が確定していても、経過期間によって判断するのは各貸金業者になります

自己破産した時に利用してた貸金業者では、絶対と言っていいほど審査は通りません…
申込みをする前に、インターネットなどで貸金業者をしっかり調べることが大事です!
大手金融会社は、厳格な審査基準があったりしますので、ほぼ無理です。

インターネットの口コミなどもチェックするのも良いでしょう…
同じ悩みを解決してくれた内容があれば、その会社のホームページをチェックしてみてください。

申込みをする判断材料になるはずです。

申込みをする時は、自己破産をした経緯などを包み隠さず説明した方が心証は良くなります。

現在の生活環境や仕事のこと、安定した収入があって、今後の返済はきちんとできることをアピールすることも大切です!

 

 

まとめ

総括すると、大手金融会社より中小の貸金業者の方が、良心的に審査を行う傾向にあるようです。

過去に自己破産をされた方でも融資を受けることができたという話しをよく耳にします。

大事なことは…

✔ インターネットなどで貸金業者をしっかり調べてから申込みをする!
✔ 闇雲に申込みをしない
✔ご自身の現在の状況などを包み隠さず伝える

クラポでも独自の審査基準で柔軟に対応しております。

お気軽にお問い合わせ下さい!

興味のある方は、画像をクリック

The following two tabs change content below.

クラポ旭川店 店長 伊藤 聡志

クラポ旭川店、貸金業務取扱主任者で店長の伊藤と申します。 新卒で入社して20数年、沢山のお客様と出会い成長させて頂いた経験から、お客様それぞれにあったクラポの商品で暮らしの問題が解決されるようご提案致します。 旭川店では、レンタル用品も多数取り揃えており気軽に入りやすい店舗となっております。 スタッフ一同心よりお待ちしております。