【土浦市/土浦近郊エリア】キャッシング|審査に通る3つのポイントを解説

クラポ土浦店 店長 鎌田 康宏

こんにちは、クラポ土浦店の鎌田です。

コロナウイルスがなかなか終息せずに、みなさまも我慢の生活が続いているかと思います。

私も昨年1月に北海道から茨城県に転勤になって、休日には色々観光をしたいと思っていましたが、今ではすっかり引きこもりの生活になっています…

このコロナ渦で失業してしまったり、給料が大幅に減って生活に困っている方が非常に増えているようです…

キャッシングの件で、ご相談を受ける機会も増えています。

その中でよく質問されるのが「私は審査に通りますか?」という一言です。

お客さまは、様々な不安を抱えてお申込みをしますので、審査の可・否を非常に心配されているのかと思います。

そこで今回は、キャッシングの審査のポイントや注意点をわかり易く説明していきます。

キャッシングの申込みを検討されている方のお役に立てればと思います。

 

 

 

審査が通らない人の3つの理由

審査に通らない理由として主に挙げられるのは、この3つです。

☑ 総量規制

ご存じない方も多いと思いますが、消費者金融などの貸金業者は、法令により「年収の3分の1」を超えて融資をすることが出来なくなりました。

わかり易くいうと「年収300万円の方は、100万円までしか借入が出来ない」ということです。
※ 銀行系カードローンやクレジットカードのショッピング枠などは、総量規制の対象ではありません。

総量規制について詳しく知りたい方は、こちら ☞ https://www.j-fsa.or.jp/association/money_lending/law/annual_income.php

☑ 過去の債務整理や破産申立

キャッシングの返済を延滞している場合や、過去に債務整理や破産申立をされている場合は、審査が通らないことがあります。

☑ 安定した収入が無い

安定した収入がなければ審査には通りません。

無職や短期アルバイトの方などは、無理なく返済するのが困難と判断されるので、審査に通るのが難しくなります。
※ 専業主婦の方などは、配偶者の同意があれば配偶者への融資は可能です。

年金を受給している方は、問題なく審査を進めることが出来ます。

 

 

どうしたら審査に通るのか?

では、どうしたら審査に通るのでしょうか?ひとつずつチェックしていきましょう。

☑ 総量規制

先ほど説明した通り「総量規制」では、年収の3分の1を超えて借入することは出来ません…

キャッシングの申込をする前に、借入希望額と残っている借入金額の合計額を確認してみましょう。

ご自身の年収の3分の1を超えていませんか?

超えている場合は、借入希望額を年収の3分の1に収まる金額で申込むと良いでしょう。

☑ 過去の債務整理や破産申立

過去に債務整理や破産申立をしている場合、審査ではとてもマイナスになります。

銀行系カードローンや大手消費者金融の審査に通ることは、ほぼ無理といって良いでしょう…

但し、債務整理をしても、現在はすべて返済が終わっているのであれば、審査に通る可能性はあります。

破産申立の場合も、破産申立後に一定の期間を経過しているのであれば、同様に審査に通る可能性はあります。

独自の審査ノウハウを持っている中小消費者金融などへの申込を検討してみるのも良いかもしれません。

☑ 安定した収入が無い

会社員の方は、定期的な収入があるので問題ありません。

自営業やアルバイトの方でも、定期的な収入さえあれば申込をすることが出来ます。

年金を受給している方も、定期的な収入とみなされるので申込をすることが出来ます。

 

 

偽った申告はNG

申込時に、年収や勤務先などの内容で虚偽の申告をすると審査に通らないことが多いです。

消費者金融などの貸金業者の審査では、「この人物は信頼できるのか?」というのも審査基準にあるからです。

申込者の立場からすると、多少年収を多めに申告したり、勤続年数を長く申告したりすることで、申込者のイメージが良くなると思いがちですが、実はそうではありません。

逆に過去のトラブルや現在の状況を正直に申告した方が、審査に通る確率も高くなります。

過去に、債務整理や破産申立をしている方も同様です。

貸金業登録をしている貸金業は申込を受けると、「信用情報機関」で調査することが義務付けられています。

虚偽の申告をした場合、信用情報機関の情報ですべてバレてしまいます。

審査に通るためには、「融資をする側」と「借入をする側」との信頼関係がとても大切だということです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

まとめると…

✓ 「年収の3分の1」を超える場合は、融資を受けることが出来ない。
✓ 過去に「債務整理」「破産申立」をしていても、審査に通る場合がある。
✓ 虚偽の申告はNG、審査には「信頼関係」も重要な要素になっている。

ということです!

クラポは、これまでに培ったノウハウによる独自の審査基準があります。

有人店舗で対面接客で受付もできるので、何かお困りごとがあれば、お客さまに寄り添った対応が可能になっております。

キャッシングでお悩みの方は、一度お問い合わせしてみてください。

※ キャッシングの申込をご希望の方は、画像をクリック

お電話でのお申込みはこちら
□■□■ クラポ土浦店 □■□■
〒300-0036 茨城県土浦市大和町3-1北島ビル2階
フリーダイヤル:0120-245-237
営業時間09:00~18:00|月~金曜日(土日・祝日は休み)

【対応エリア】
水戸市 ・ 日立市 ・ 土浦市 ・ 古河市 ・ 石岡市 ・ 結城市 ・ 竜ケ崎市 ・ 下妻市 ・ 常総市
常陸太田市 ・ 高萩市・ 北茨城市 ・ 笠間市 ・ 取手市 ・ 牛久市 ・ つくば市 ・ ひたちなか市
鹿嶋市 ・ 潮来市 ・ 守谷市 ・ 常陸大宮市・ 那珂市 ・ 筑西市 ・ 坂東市 ・ かすみがうら市
稲敷市 ・ 桜川市 ・ 神栖市 ・ 行方市
鉾田市 ・ つくばみらい市・ 小美玉市 ・ 茨城町 ・ 大洗町 ・ 城里町 ・ 東海村 ・ 大子町
美浦村 ・ 阿見町 ・ 河内町 ・ 八千代町 ・ 五霞町・ 堺町 ・ 利根町

東京都内・神奈川県全域・埼玉県全域・千葉県全域・群馬県全域・栃木県全域

The following two tabs change content below.

クラポ土浦店 店長 鎌田 康宏

クラポ土浦店の店長鎌田です。 私鎌田は貸金業務取扱主任者で約25年間金融業に従事しております。 私以外の社員も皆、金融業界歴15年以上のベテラン揃いで、日々お客様の暮らしの悩み事を解決する為に奮闘しております。関東エリア全域で対応しておりますのでお気軽にお問合せ下さい。