春から大学生必見!|札幌市内の家賃の相場を10区別に調べてみた

クラポ札幌本店

受験生の子を持つ保護者の方にとってこの冬の時期は、本人と同じくらい大変な時期です。

受験のサポート等や、合格発表までは今後の動きを具体的に決められずにもどかしい期間を過ごし、合否発表が終われば春からの生活に向けた準備を急ピッチで進めなければいけない…そんな時期かと思います。

進学に限らず【親元を離れて暮らす】という選択をした子供をもつ親にとっての大きな課題となってくるのがお金の問題ではないでしょうか?

そこで

✔ 初めての一人暮らしを、札幌で始めるにあたって抑えておきたいポイント!
✔ お金にまつわるアレコレ!

を調べてみました。

今回は、札幌で一人暮らしをする場合の区ごとの家賃相場をご案内致します。

 

 

 

札幌市区別家賃相場

空室状況によって平均値に変動はありますが、札幌市内区別の平均相場は以下のようになっています。

家賃相場が高い順に特色の解説をしましょう。

 

 

【札幌市内】区ごとの特色

☑ 中央区 (平均額 1R 3.5万円、1R-1DK 4.2万円)

やはり商業施設やオフィスが多く公共交通機関が充実している中央区。

札幌市の中でも単身世帯には特に人気のエリアです!

特に大通公園周辺には専門学校なども多く、学生マンションや初めての一人暮らしに丁度いい物件も多数ありますが他の区と比べると家賃は高めと言えます。

同等の条件のワンルームマンションを探してみたところ、他の区の平均家賃よりも1万円程高額になりました。

人口約196万の政令指定都市の中心ということもあり、生活面での利便性は高いですが、イベントごとも多く一人暮らしを始めたばかりの若者にとっては誘惑が多いのも事実です。

 

厚別区 (平均額 1R 3.2万円、1R-1DK 3.8万円)

自然が多く閑静な住宅街が広がり、ファミリー層の多い地域の一つです。

大学だと北星学園大学・短期大学部があります。

地下鉄東西線、JR線の乗り入れもあり近隣区域の江別・岩見沢・恵庭へのアクセスも抜群です。

札幌学院大学・北翔大学/短期学部・酪農学園大学へは、JR函館本線厚別~大麻間で所要時間5分。

北海道情報大学へは、厚別~野幌間で所要時間8分です。

北海道教育大学がある岩見沢市へも厚別~岩見沢間の所要時間32分。

地下鉄東西線新さっぽろ駅、JR千歳線新札幌駅直結のショッピングモールもあり、通学のついでに立ち寄ることも可能です。

ファミリー層が多いからなのか、単身用物件が比較的少なく都心からは少し離れていますが、他のエリアよりも比較的割高な印象です。

 

北区 (平均額 1R 3.1万円、1R-1DK 3.8万円)

札幌駅を南北の境界線として中央区のすぐ隣に位置する、札幌市で最も人口の多い区です。

北海道のランドマークである札幌駅から、日本一の専有面積を誇る北海道大学までは徒歩10分ほど、藤女子大学までは20分程です。

学生の多い地域からなのか、デカ盛りメニューを提供しているお店が多いなど、学生に優しい街だと感じます。

大学生向けのアパートが豊富で家賃低めのリーズナブルな物件も数多くあります。

「築年数が古めでも良い」「広さにはこだわらない」など、希望する条件が少なければ2万円台で借りられる物件が多数確認できました。

 

手稲区 (平均額 1R 3.1万円、1R-1DK 3.7万円)

戸建てが多く、ファミリー層の多い地域です。

公共交通機関はJRとバスのみとなり、地下鉄の駅は存在しません。

単身向けの賃貸物件が少なく、私が調査した時にはリーズナブルな物件は確認できませんでした。

物件との出会いは一期一会ですが、よほどタイミングが良くない限り学生向けの格安物件にはなかなか出会えなさそうです。

 

西区 (平均額 1R 2.9万円、1R-1DK 3.7万円)

地下鉄東西線の始発駅宮の沢駅があり、地下鉄を利用して通学する場合には混みあう時間帯も座って乗車することが可能です。

中央区に次ぐ単身者にも人気の地域ですがファミリー層も多く、駅の周辺は商業施設が多く家賃相場も少し上がります。

しかし、生活の利便性と自然がバランス良く調和する区であり住みよい地区です。

 

☑ 豊平区 (平均額 1R 2.9万円、1R-1DK 3.5万円)

北海学園大学と多数の専門学校がある平岸街道近くは、学生が多く生活する地域として有名です。

豊平川を挟んだすぐ先が中央区で、地下鉄南北線中の島駅・平岸駅と、地下鉄東豊線学園前駅・豊平公園駅付近は、特に学生に人気のエリアです。

地下鉄南北線南平岸駅以南だと区内でも比較的格安な物件が多くあります。

もう一方の東豊線沿線だと、豊平公園駅~福住駅にかけて南に行くほどファミリー層が多いエリアになるので、単身用物件は比較的少なくなります。

 

☑ 東区 (平均額 1R 2.9万円、1R-1DK 3.4万円)

アリオ札幌やイオン苗穂店など、ショッピングモールが多数存在します。

駐車場付き物件が多いので、車を持っている方にとっては物件探しでのストレスは少ないと思います。

裏を返せば、徒歩圏内に地下鉄駅が無い場合には、車が無いと不便に感じる部分があります。

東区は天使大学・札幌大谷大学・札幌保健医療大学など、比較的女学生が多い大学がありますが、女性専用物件やセキュリティ重視の物件なども多くあるので、物件探しの際に条件付けをするのも良いと思います。

女性向けの物件が多くあるので、女性専用物件という条件を付けても割高感はさほど感じません。

セキュリティ重視であれば平均よりも家賃は数千円高くなってしまいますが、送り出す親御さんの立場からすると安心できるのではないでしょうか。

 

☑ 白石区 (平均額 1R 2.9万円、1R-1DK 3.4万円)

地下鉄東西線白石駅・JR白石駅・バスターミナルが集結するエリアです。

この付近に物件を借りるととても交通の便が良いです。

駅チカ物件となると家賃も高くなると想像しがちですが築年数が古い物件が多く、全体的に家賃相場は低めなので駅チカでも格安物件を見つけることが可能です。

 

☑ 清田区 (平均額 1R 2.6万円、1R-1DK 3.1万円)

地下鉄、JRの駅が無く交通は不便です。

戸建てや分譲マンションが多く、ファミリー層が多く暮らしています。

家賃相場は低いですが、賃貸物件自体が少ないようです。

清田区にある札幌国際大学では周辺の大家さんを紹介してくれるガイドブックを独自に配布しているようなので、札幌国際大学へ進学予定の場合はそちらを参考にしてみるのも良いと思います。
(※筆者は進学予定者ではないので閲覧していません)

 

☑ 南区 (平均額 1R 2.6万円、1R-1DK 3.1万円)

単身向け物件の家賃相場が一番低いです。

理由としては、交通の便が良くないことが挙げられます。

地下鉄南北線澄川駅~真駒内駅は、光塩学園女子短期大学・専門学校があるので学生向け物件も多数確認できました。

平均家賃相場で言うと、一番高額な中央区と比較すると1万円以上の差が出る調査結果となりました。

 

 

お金はどのくらい用意しておけばいいの?|まとめ

引越しにかかる初期費用は、家賃5ヶ月分などと言われています。

昨今は新築物件を除き礼金無しの物件も多く、時期によっては仲介会社での仲介料半額キャンペーンなども実施されていますので、上記の平均家賃×5ヶ月分程用意しておけば、相場以上の家賃になってしまっても安心できますね!

ただし、敷金無しの物件は要注意です!!
退去時に高額なクリーニング代が発生する事もあります。

今回の調査では、不動産住宅情報サイト スマイティ様とライフルホームズ様の掲載情報を基に調査しました。

一口に札幌と言っても東西42.3㎞、南北45.4㎞もの広さの中で賃料に1万円以上の差が出る結果となりました。

因みに、一人暮らしを想定した調査なのでワンルーム~1DKで条件の希望をつけない状態を参考賃料としています。

同じ賃料でも、住む地域によってお部屋の広さが10㎡以上変わってくることもありますし、人気のエリアでは、希望条件一つで賃料が数千円上がってしまうこともあります。

引越しするにあたって、最初に直面するお金の問題が部屋の賃料です。

広く知られている知識として、家賃は収入の1/3程度が望ましいと言われていますので、ある程度の生活費を想定してお部屋選びをしたいものですね。

次回は、札幌での通学にかかる費用を調査したいと思います!

■ 不動産住宅情報サイト スマイティ様 ホームページ
コチラ ☞【スマイティ】不動産住宅情報サイト (sumaity.com)

■ 日本最大級の不動産・住宅情報サイト ライフルホームズ様ホームページ
コチラ ☞【ホームズ】不動産売買・賃貸・住宅情報サイト (homes.co.jp)

引越しにかかる初期費用を削減!クラポの「手ぶらで賃貸」
「運搬」「設置」「引上」全てコミコミで、家具・家電をレンタルできます!

詳しくは、コチラ ☞ https://curapo.com/rent/

The following two tabs change content below.

クラポ札幌本店

クラポ札幌本店では、 家具・家電のレンタル・ビジネスローンを取り扱っております。 お客様の暮らしのお困りごと・法人様の資金繰りなど 4名の男性スタッフと2名の女性スタッフが解決できるように いつでも笑顔でご相談を受け付けております。