札幌市内へ進学・転勤で引越し予定の方必見!お部屋探しのポイント、家具・家電の揃え方についてもご紹介

こんにちは、クラポ札幌本店の伊藤です。

進学や転勤など、札幌市内で新生活を始める予定の方は、どのような部分にこだわって賃貸物件(お部屋)をお探しになりますか?

北海道の厳しい冬でも、快適に生活できるかもポイントの一つです。

今回は、仲介会社の探し方や寒冷地ならではのお部屋探しのポイント、購入以外で家具・家電を準備する方法についてもご紹介していきます。

 

 

 

お部屋探しをするための仲介会社の選び方

お部屋探しは「ネットでのお部屋探し」「現地の仲介会社を巡る」のどちらが良いのでしょうか?

ここでは、それぞれの「メリット」「デメリット」、仲介会社の選び方について考えてみます。

インターネットでのお部屋探し

インターネットでお部屋探しをすると、同じ物件を別のサイトで見ることがあります。

仲介会社は不動産業者間のネットワークから物件情報を取得してサイトに掲載しています。

ほとんどの仲介会社がこのネットワークを利用しているので「同じ条件」「同じ時期」で検索すると、同じ物件が掲載されることになります。

❖ メリット

✓ 物件数が多く、全国の物件情報にアクセスできる
✓ 24時間いつでも簡単に探せる
✓ 自宅から出ずにお部屋探しができる

❖ デメリット

✓ インターネットに掲載されない物件も多く存在する
✓ 情報内容に変更があっても、サイトに反映されるのが遅い
✓ 近隣のお店や最寄りの駅などの情報が少ない

などです。

最近ではインターネットで手軽にお部屋探しができますが、「インターネットの情報だけで即決してしまうのは勿体ない…」ということですね!

まずは、インターネットでいくつか気に入ったお部屋の候補を決めてから、ビデオ通話で内見ができる仲介業者に問い合わせてみましょう!

特に、遠方に住んでいて内見ができない方や店舗で待たされるのが嫌いな方にはおすすめです。

札幌市内でビデオ通話で内見できる仲介会社はこちら↓
・株式会社ビック
・株式会社ハウスメイトショップ
・株式会社LIFULL

現地の仲介会社を巡る

仲介会社を巡るときは、事前予約は必要なのでしょうか?

結論から言うと、予約せずに来店することは可能です。

タイミングが合えば、そのまま内見できることもあります。

ただし、進学や就職などで引越しをする方が増える1月~3月や転勤者が増える9月~10月などは繁忙期なので、事前に予約することをおすすめします。

❖ メリット

✓ 近隣のお店や最寄りの駅などの情報を知ることができる
✓ インターネット掲載前のお部屋や敢て掲載していないお部屋を紹介してくれる
✓ 細かいところまで質問できる

❖ デメリット

✓ 内見に時間がかかるので、回れる物件には限界がある
✓ お部屋の地域だけの情報しか得られない
✓ 遠方からだと現地までの交通費や時間がかかる

などです。

お部屋によっては、同じ物件を別々の仲介会社から紹介されることもあります。

気に入ったお部屋が見つかれば、いくつかの仲介会社に問い合わせてみることをおすすめします。

キャンペーン中なら、クオカードなどのプレゼントがあったりもします。

担当者の方も様々いますので、親身になって対応してくれる仲介会社を探してみましょう!

札幌市内で内見できる仲介会社はこちら↓
・ピタットハウス
・株式会社常口アトム
・トマトハウス

 

 

お部屋探しのポイントとは?

ここでは、快適に暮らすための「お部屋探しのコツ」をご紹介していきます。

公共交通機関へのアクセス

一番重要なのは、交通機関へのアクセスではないでしょうか?

マイカー通勤の方には該当しませんが、通学・通勤で交通機関を利用する方は、最寄りの駅やバス停までが遠いととても不便です…札幌市内であれば、夏場は自転車で通うこともできますが、冬場は交通機関を頼るしかありません。

徒歩で通える範囲で探すとしても、交通機関へのアクセスが良いに越したことはありません!

札幌市内へのお引越しなら、市営地下鉄沿線の物件がおすすめです。

地下鉄沿線に住むと、交通の利便性が一段と向上します。

札幌の地下鉄は「東西線」「南北線」「東豊線」の3路線があります。

企業オフィスや商業施設が集中している【大通】駅への通勤・通学であれば、3路線ともアクセス可能です。

「東豊線」だけ、大通駅のホームが他の路線と離れていて移動距離が長くなるので、通勤時間などでは注意が必要です。

札幌中心部への通勤・通学ではなくても、大学や専門学校・勤務先など、目的地までなるべく乗換えをしなくて済む、地下鉄沿線でのお部屋探しがおすすめです!

❖ 東西線(西区・中央区・白石区・厚別区を結ぶ路線)

✓ 地下鉄【新さっぽろ】駅はJR新札幌駅にも近く、札幌中心部と同様に商業施設も充実しています。札幌市中心部へも東西線1本で通える好立地です
✓ 日本医療大学への通学なら【南郷13丁目】駅、北星学園大学へは【大谷地】駅で降りると便利です
✓ 【円山公園】駅周辺には、北海道神宮や円山動物園などがあり、こちらも東西線なら1本で行くことができます
✓ 東西線のみ地下鉄の【さっぽろ】駅には停車しません

❖ 南北線(北区・中央区・南区を結ぶ路線)

✓ JR札幌駅と直結しているので、電車への乗り換えがとても便利です
✓ 北海道大学への通学なら【北12条】駅、花火大会やライブイベントが開催される「真駒内セキスイハイムアリーナ」へは【真駒内】駅で降りると便利です
✓ 南北線は地下鉄の【さっぽろ】駅、【大通】駅とも停車します

❖ 東豊線(東区・中央区・豊平区を結ぶ路線)

✓ 南北線同様、地下鉄の【さっぽろ】駅や【大通】駅に停車しますが、東西線や南北線のホームと300mくらい離れています…
✓ 北海学園大学への通学なら【学園前】駅で降りると便利です
✓ 「日本ハムファイターズ」は、2年後に本拠地を移転してしまいますが、サッカーの「コンサドーレ札幌」の試合やライブイベントなどが多数ある「札幌ドーム」へは【福住】駅で降りると便利です

お部屋の位置

次に重要なのは、お部屋の位置ではないでしょうか?

気に入ったお部屋が「何階なのか?」「何号室なのか?」を事前に確認することをおすすめします。

❖ 1階のお部屋は極力避ける!

お部屋探しをする方の多くは、1階よりも2階以上を好む方が多く、家賃に差が生まれていることもあります。

では、なぜ1階を避けたがる方が多いのでしょうか?

□ 防犯性やプライバシーの問題
□ 日当たりや湿気・換気の問題

要因として主に、この2つが挙げられます。

1階に住むと、どうしても防犯の面で不安を感じます…格子やブロック塀などの囲いがある物件も多いですが、侵入のし易さを考えれば上階よりも不安が大きいのは確かです。

窓の方位によっては、上階より日当たりに恵まれない場合もあります。

内見する時間や天候によっては、日当たりを確認することができません…また、地面からの影響も受けやすいので、湿気も多く、カビが発生し易くなります。

道路に面しているお部屋では、お部屋の中が見られやすいといった問題もあります。

ポイントは3つ!

✓ 道路に面している部屋かどうか?
✓ 日当たりは良好かどうか?
✓ 湿気がこもり易くはないか?

北海道では冬に洗濯物を外干しできないので、日当たりは特に重要です。

物件の設備

設備も重要なポイントの一つです。

あれもこれもあったら快適だからといって欲張ると、物件の選択肢が狭まってしまいます。

では、本当に必要な設備とは何なのでしょうか?

設備を選ぶ際のポイントは

✓ キッチンとコンロ
✓ 浴室とトイレ
✓ インターネット完備

主に、この3つが挙げられます。

❖ キッチンとコンロ

キッチンには冷蔵庫や調理器具・調味料などを置くので、収納の多さや作業スペースも気になります…コンロがないキッチンは自分で持ち込んだものを設置すれば、機能やコンロの数なども好みのものが設置できます。

ただし、コンロを持ち込んだり、購入する場合は注意が必要です。

一般的に使用するガスは「都市ガス」と「プロパンガス」この2種類です。

都市ガスとプロパンガスは成分が違うので、それぞれに対応したコンロを使用する必要があります。

プロパンガスの場合、配送車を使って物件毎にガスボンベを設置してガスを供給しています。

配送の手間がかかる分、都市ガスより料金は高くなっています。

料金の差も大きいので、よくわからず使っていると翌月のガス代が大変なことになることも…

札幌市内でも都市ガスとプロパンガスの物件が混在しています。

給湯器や暖房器具は、ほとんどの物件で備え付けてあります。

ですが、コンロだけは自分で用意しなければならないことの方が多いです。

札幌市内でお部屋探しをするときは、ガスの種類を確認しておかないと、コンロを準備するときに失敗することがあるので注意してください!

❖ 浴室とトイレ

【浴 室】
✓ 窓がない浴室は、カビの予防に浴室乾燥機が設置されているか確認しましょう!
✓ 物件によっては暖房や洗濯乾燥機能がついていることもあります
✓ 北海道の場合、冬場の洗濯物は部屋干しするしかないので、洗濯乾燥機があると重宝します

【トイレ】
✓ ウォシュレットが付いているか確認しましょう!
✓ ユニットバスは気を付けないと、トイレの床が水浸しになることがあります
✓ ウォシュレット付きの便座の場合、水がかかると「洗浄機能」「暖房便座」「乾燥機能」などの機能が故障していまうので、内見の際は必ず確認するようにしてください

❖ インターネット完備

✓ 入居後に工事をすることなく、すぐに無料でインターネットが使えるか確認しましょう!
✓ インターネット完備の物件はお徳のようですが、実際は家賃に通信費を上乗せされていたり、物件によっては通信速度が遅くて使いものにならないこともあるので注意が必要です
✓ 「光ファイバー対応」「インターネット対応」などを謳っている物件は、入居する部屋に回線を引く工事が必要になることもあるので、内見の際に確認しておくことをおすすめします

 

 

家具・家電付きのお部屋探し

引越し準備の負担を減らせることができる家具・家電付きのお部屋探しは、費用を抑えられ、引越し時の搬入も不要なのでとても便利です!

進学や転勤など、初めての一人暮らしを始めるなら、まずは家具・家電付きのお部屋を探したいと思っている方も多いのではないでしょうか?

残念ながら、札幌市内の家具・家電付きのお部屋の空き物件は多くありません…

数少ない物件の中から、満足できるお部屋を探し出すのは至難の業です…

家具・家電付きのお部屋の場合、家具・家電の使用料金が家賃に上乗せされているのがほとんどです。

家具・家電付きのお部屋が見つからない場合は、気に入ったお部屋を見つけて、家具・家電は自分で準備するしかありません…

「購入以外で用意する方法はないの?」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

札幌市内で家具・家電付きの賃貸をお探しならこちら↓
LIFUUL HOME’S
・SUUMO
・エイブル

次は、購入以外で家具・家電が用意できる「レンタル」について説明していきます。

 

 

家具・家電のレンタルはあり!?

家具・家電のレンタルサービスは、生活に必要な家具・家電を購入するのではなく、一定期間の期限を決めてレンタルすることができるサービスのことをいいます。

短期間だけ住む場合や引越し時にかかる費用をできるだけ安く済ませたい方には、おすすめです。

どんなものをレンタルすることができるの?

日常生活で使用する物のほとんどがレンタル可能です。

例えば…

家電なら「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」「電子レンジ」

家具なら「ソファー」「ダイニングテーブル」「テレビローボード」「カーテン」

などがあります。

セットでレンタルすることもできる!

初めて一人暮らしする場合などは、「どのような物をどれだけ揃える必要があるの?」など、よくわからないという方も多いのではないでしょうか?

そのような方でも安心してご利用できるように、各レンタル会社はさまざまなセット内容を用意しています。

❖ 家具・家電レンタルのメリットとは?

✓ 初期費用を抑えることができる
✓ 購入の手間がかからない
✓ 処分費用がかからない

この3つが挙げられます。

万が一、故障した場合でもレンタル会社が対応してくれるので安心です。

最近では、新品でレンタルするサービスもあったりします。

ここまでだと、とても便利でお得なサービスに見えますが、もちろんデメリットもあります…

❖ 家具・家電レンタルのデメリットとは?

✓ ほとんどが中古品
✓ 自分好みの家具・家電が見つからない
✓ レンタル期間によっては、新品で購入した方が安い

この3つです。

レンタル商品は、主にレンタル会社にある在庫を利用することになります。

引上げの都度、「清掃」「消毒」「メンテナンス」をしているので、外観の細かい傷や他人が使ったものでも気にならないのであれば、安心して利用することができます。

レンタル会社毎に取扱い商品も異なるので、自分好みの家具・家電で揃えることはまず無理でしょう…

テレビやソファー・カーテンなど、サイズを指定する必要がある商品は、色々なサイズで用意されていますが、色まで指定できるレンタル会社はそれほど多くはありません…

また、初期費用や処分費用はかかりませんが、長期間レンタルで利用した場合、新品が購入できる金額以上にレンタル料金を支払ってしまう場合もあるので注意が必要です。

契約する前に、レンタル期間と契約内容をしっかり確認するようにしてください!

家具・家電付き賃貸とレンタルの違いを詳しく知りたい方は、こちら↓
 【家具・家電付き賃貸】単身赴任・転勤に便利だけど、いい部屋が見つからない…そんなときはレンタルがおすすめ!

 当社でも家具・家電のレンタルサービスを行っています。

※ 興味のある方はこちらをクリック!

手ぶらで賃貸では、

✓ マンスリープラン(1ヶ月~5ヶ月):短期契約がご希望の方用
✓ 年契約のレンタル( 1年~ 4年):長期契約がご希望の方用

この2タイプをご用意しております。

特徴として…

✓ 契約年数や商品数が増えるとレンタル料金の割引率がアップしていきます
✓ ひとつの商品からレンタルを利用することも可能です
✓ 「配送」「設置」「引上げ」のすべてを自社のスタッフで管理しています
✓ 日時指定ができるので、最短で翌日の納品も可能です

自信を持ってお伝えできるのは、どこよりもレンタル料金安いことです。
※ 他社と比べてみてください!

今なら、生活雑貨30点もしくはクオカード3,000円のプレゼントを実施中です!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、札幌市内でのお部屋探しのポイント、内見するときの見落としがちなポイントについても紹介しました。

これからの時期にお部屋探しを予定している方は、入居後に後悔したりすることがないように、今回のブログを参考にしてみてください!

希望通りのお部屋に出会うことは、なかなか難しいです…特に北海道では冬場のことも考えておく必要もあります…

できるだけ100%に近い希望のお部屋を見つけられるよう、仲介会社選びやお部屋選びのポイント、家具・家電の揃え方などを意識して物件を探してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

クラポ札幌本店

クラポ札幌本店では、 家具・家電のレンタル・ビジネスローンを取り扱っております。 お客様の暮らしのお困りごと・法人様の資金繰りなど 4名の男性スタッフと2名の女性スタッフが解決できるように いつでも笑顔でご相談を受け付けております。