【まとめ】車検にかかる費用を徹底解説!

クラポ札幌東店

車検

こんにちは(*゚ー゚)v クラポ札幌東店の服部です♪

本日は、皆さまが気になる『車検にかかる費用』についてご説明していきます(゚▽゚*)
ちなみに車検にかかる費用は大きくわけて3つあり『法定費用』『車検基本料金』『部品交換費用』となります。

今回はこの3つについて詳しく解説していきます♪

 

 

 

法定費用とは?

法定費用とは、自動車重量税・自賠責保険料・印紙代のことです。
車種(軽自動車・普通自動車etc…)や重量などによって、費用が決まっています。

法定費用とは どこで車検を受けても同額 ということになります!

【自動車重量税】

自動車重量税

※【免税】【エコカー(本則税率)】とはエコカー減税の対象車種に該当する場合に適用される税額です。
※【13年未満】とは【初年度登録年月】から、12年10ヶ月以内の自動車のことです。
※【13年経過】とは【初年度登録年月】から、12年11ヶ月以上を経過した自動車のことです。
※【18年経過】とは【初年度登録年月】から、17年11ヶ月以上を経過した自動車のことです。

【自賠責保険料】

自賠責保険料

【印紙代】

車検分割

※【印紙代】は、車検を依頼した場所や車種によって、費用が異なります。

 

 

車検基本料金とは?

車検基本料金というのは車検業者ごとに内訳や内容は異なります。

☑ 一般的には・点検費用・整備費用・事務手数料を合わせた金額です。車検の基本料金は金額が決まっているわけではないので、依頼する車検業者によって料金が変わります。

【ディーラーの場合】

■ 35,000円~10万円と車検業者の中でも特に高い傾向があります。

丁寧な点検や質の高い整備、純正品の交換など、安心して依頼することができます。

【整備工場の場合】

■ 20,000円~65,000円とディーラーよりは割安感があります。

ベテラン整備士も多く質の高い整備を受けられることが多いですが、整備工場によっては技術力にバラつきがあることもあります。

【カー用品店の場合】

■ 10,000円~45,000円と低価格なお店が多くあります。

車検以外のトータルサポートも期待できます。店舗によっては技術力に違いがあることや、外車に対応していない場合があります。

このように料金以外にも、依頼する車検業者によってメリット・デメリットがあったりします。

 

 

部品交換費用とは?

部品交換費用は、劣化した部品の交換にかかる費用です。

部品は時間と共に劣化していくものなので、安全に車に乗るためには必要な部品交換を欠かすことができません。

メーカー純正品や外車の部品は、価格が高い傾向があります。

古い車や走行距離が多い車は、部品が劣化していたり、オイル漏れがしやすくなるので部品交換費用が高くなる傾向があります。

新しい車や走行距離が少ない車は、部品の劣化も少ないので部品交換費用はあまりかからないこともあります。

整備項目は全部で76項目あります。車検業者によっては76項目以上に点検や整備を実施するところがあります。

点検や整備項目が増えるとそれだけ費用がかかることになるので、見積に記載されている項目が本当に必要なのか確認してください。

不要なものを外すことで費用を抑えることができます。

 

 

まとめ

一言に「車検」と言ってもさまざまな費用がかかることが分かりましたね!

車検相場として…

❖ 軽自動車

【法定費用】30,000円〜50,000円【車検費用】60,000円 ~ 80,000円くらい

❖ 普通自動車(1.0tクラス)

【法定費用】40,000円〜50,000円【車検費用】80,000円 ~ 90,000円くらい

❖ 普通自動車(1.0t~1.5tクラス)

【法定費用】40,000円〜50,000円【車検費用】90,000円 ~ 110,000円くらい

❖ 普通自動車(1.5t~2.0tクラス)

【法定費用】40,000円〜50,000円【車検費用】100,000円 ~ 110,000円くらい

 

これくらいが、相場となっています。

支払いで注意しないといけないことは車検業者によりますが、クレジットカードでの支払いはOKでも『 法定費用は現金で! 』というところが多いんです(ノ_・。)

なぜかというと法定費用は、お店の儲け分は含まれません。
車検を通してから法定費用をお客様に請求する場合は、一時的にお金を立替えていることになります。

クレジットカードで支払いする場合は、車検業者がクレジット会社に手数料として数パーセント負担することになります。

儲けが無いのに、月に何件も手数料を負担していたらお店の経営が厳しくなってしまいます。

このようなことから、法定費用だけは現金での支払いをお願いする車検業者がほとんどなんです!そうなると、30,000円~50,000円前後の現金は用意しておく必要があります。

またクレジットカードを持っていない方は、必然的に現金一括払いになってしまうので、早めに車検の見積を取ってお金を用意しておくことをお勧めします。

 

当社でも、車検費用全額を分割払いできる「クラポ車検」を取り扱っております。

 

☟☟☟ 興味がある方は、こちらをクリック ☟☟☟

  https://curapo.com/shaken/

 

The following two tabs change content below.

クラポ札幌東店

ブンブン、ハローブログ!どーもクラポ札幌東店のHIKAKINこと伊藤です(^^)/ 明るく愉快なメンバーが勢ぞろいのクラポ札幌東店! フレッシュイケメン上岡(♂)、自称痩せたらイケメン本間(♂)、 多分イケメン伊藤店長(♂)の美男子3人組と ビール大好き稲井(♀)、モヒート大好き今村(♀)、ハイボール大好き菊地(♀)の 酒豪ガールズ3人組の計6名で明るく丁寧な店舗を目指して日々奮闘中です♪ 来店したらクセになる事間違いなし♪一度遊びに来てみませんか? 是非お待ちしております(^^)
このページの先頭へ