【保存版】車検費用を分割払いできる3つのローンを徹底比較!

クラポ札幌本店 今井 秀彦

お金

こんにちは、クラポ札幌本店の今井です!

「車検の分割払いを考えているけれど、初めてのことだからよくわからない…」
「車検の分割払いの手続きってめんどくさそうだな…」

そんな疑問をお持ちの方必見

この記事では、車検の分割払いができる方法を ローン会社3社 を比較しながら、わかりやすく解説しました。

それぞれの「メリット」「デメリット」「契約までの流れ」をバッチリ理解しちゃいましょう!

 

 

 

車検を分割で支払う3つの方法

クレジットカード

まず初めに車検費用を分割で支払うには、3つの方法があります。

□ クレジットカードで支払う
□ カーショップの自社ローンを組む
□ 信販会社のローンを組む

この3つのどれかで支払うことになります。

クレジットカード

メリットは?
□ 支払手数料が安い
□ 凹みやキズetc…車検以外の修理費用もOK
□ 限度額内であれば、車検完了後に支払うだけでOK
□ 自分が気に入った整備工場で、車検を受けられる
□ 分割回数は自分で選択可能

デメリットは?
□ クレジットカード持っていなければ支払いできない
□ 車検費用が限度額の範囲内でなければ支払いできない
□ 整備工場によっては、取り扱いできないクレジットカードがある
□ 整備工場によっては、法定費用はクレジットカードを使えない

カーショップでの自社ローン

メリットは?
□ 自社工場を完備している
□ 見積の後に追加項目や部品交換etc…の追加料金が発生することはほぼない
□ 凹みやキズetc…車検以外の修理費用もOK
□ アフターメンテナンスも安心

デメリットは?
□ カーショップ毎に審査基準が異なるので、ローンが組めない場合がある
□ クレジットカードより手数料が高い
□ 信販会社より少々手数料が高い
□ 事前にカーショップで審査を受ける必要がある
□ カーショップによっては、法定費用はローンを組めない

信販会社

メリットは?
□ カーショップより審査が早い
□ 凹みやキズetc…車検以外の修理費用もOK
□ カーショップより手数料が安い
□ 長期の分割払いも可能

デメリットは?
□ 信販会社毎に審査基準が異なるので、ローンが組めない場合がある
□ クレジットカードより手数料が高い
□ 事前に整備工場で審査を受ける必要がある
□ 整備工場によっては、法定費用はローンを組めない

ローン毎に少し違いがあるのがわかりますね!

特に気になるのは、法定費用ではないでしょうか?

☟ 法定費用は現金で支払いなのか?を知りたい方はこちら ☟
https://curapo.com/shaken-blog/2017_03_15/

 

 

分割払いの流れの比較|1番スムーズなのはどれなの?

クレジットカードと信販・カーショップでの契約を比較してみますね!

車検

車検工場は、自分で選べます。

クレジットカードで支払う場合

注意しなければならないのが、カード利用額に余剰があるかを確認しておくことが必要です!

車検工場にクレジットカードでの支払いをお願いしていて、すべての整備を終えて、いざ支払いとなった時、「カードが切れない…」なんて話をよく耳にします。

利用枠が無ければ、現金を用意して支払うしか方法が無くなってしまいます…

信販・カーショップで支払う場合

まず見積で料金が確定します。

車検整備を開始する前に信販会社に申し込みをします。

追加料金が発生するのも想定した金額で申し込むことが多いです。

審査がOKの場合:整備を始めることになります。
審査がNGの場合:現金を用意するか車を返却してもらい、自社ローンがある他の整備工場を探すことになります。
※他社で自社ローンetc…の審査を受けても、またNGになる場合があります。

☟ ローンが通らない理由を詳しく知りたい方はこちら ☟
https://curapo.com/f-post/2020_10_28/

 

 

支払い方法の比較

見積

口座引落しでの支払いが基本です。
お店によっては、振り込みでの返済方法もあります。

返済回数について

□ クレジットカード :ご自身で返済回数を指定できる(翌月一括・ボーナス一括・分割払い・リボ払い)
□ 大手カーショップ :12回~24回の分割支払い
□ 大手信販会社   :  3回~60回の分割支払い

返済金額

□ クレジットカード :ご自身で決めた返済回数で支払額が決まります
□ 大手カーショップ :1ヶ月3,000円以上の支払いになるように返済回数が設定されます
□ 大手信販会社   :1ヶ月3,000円~分割支払いが可能です

支払手数料(100,000円/24回の場合)

□ クレジットカード :12,300円程度
□ 大手カーショップ :21,600円程度
□ 大手信販会社   :16,137円程度
※あくまでおおよその金額となります。

手数料で比べると、クレジットカードが一番安いですね!

大手カーショップは少し高いように思います…

1番目に、クレジットカード
2番目は、信販会社
3番目が、カーショップ

といったところでしょうか…

限度額内で支払えるのであれば、クレジットカードでの支払いをお勧めします。

 

 

車検分割払いの比較|まとめ

□ クレジットカード
□ カーショップ
□ 信販会社

それぞれに「メリット」「デメリット」がありましたね!

契約方法や各ローンのメリット・デメリットをわかっていれば、いざローン契約するときに、どのローンを利用するか悩まずに済みます。

多少の手数料が掛かっても現金で一括よりは、毎月定額で安心して支払うのも良いでしょう!

「車検が近いけど、車検費用分のお金が無い!!」

なんて時は、車検の分割払いを考えてみても良いのでは無いでしょうか?

当社でも信販会社に加盟し、「分割車検」を取り扱っております。

法定費用・修理費用もすべて分割で支払できます。

☟ 毎月の返済額を減らして確実に支払いしたい方はこちら ☟
https://curapo.com/shaken/

The following two tabs change content below.

クラポ札幌本店 今井 秀彦

クラポ札幌本店 今井です。 元々は商社に勤めていましたが、金融業界に興味を持ち、かれこれ20年以上身を置いています。 金融業の概念にとらわれず、金融以外でも新しい商品の開発にチャレンジしながらお客様の暮らしが少しでも豊かになるよう日々、努力を続けてまいります。